ネットビジネスに出会うまでの僕

シェアする

1人の実際に稼いでいる人との遭遇により
僕のネットビジネスはスタートしたのですが、

今回はネットビジネスに出会うまでの僕
について書きます。

ふらふら目的もなく
毎日を過ごしていた僕ですが、
23歳の時に、子供を授かったのがキッカケとなり
安定した職を求め、
僕の住む田舎の中では
給料や就業時間等の条件が良い
と言われる企業へ就職出来る事になりました。

仕事内容的には
人が好む仕事ではありませんでしたが、
必死で頑張り、入社3年で課長昇格
というスピード出世をする事が出来ました。

しかし周りから見られるほど
給料や就業時間等の条件は
良いものではありませんでした。

日をまたぐ事なんて良くある事。
勿論残業手当は出ない。
完全なブラック企業ってやつです。
また、ボーナスなんかも当然ない。

そんな中でも頑張っていた僕は
次長まで昇格する事ができ、
3部署を跨いで受け持つようになっていました。

仕事時間はドンドン増え。
家族との時間はドンドン減り。
そんな仕事優先生活が、ずっと続いていました。

僕が働く事が、家族の為=家族サービス
そんな風に思っていました。

また会社の体制自体は変えれる!
そう思っていましたが、
一向に会社は良くなりませんでした。

社長が典型的な2代目という事もあり、
金遣いの荒さ、理不尽な事の多さ

文句があるなら、自分の会社を作れ。

そんな時1つの出会いがあり
僕は心に決めました。
「やめよう。」

連日嫁と話をしました。
嫁は勿論やめてほしくないと。

子供もいる中、やめるなんて・・・

沢山悩んで、
沢山考えて、、、

それでも、そんな嫁の意見を押し切る形で
辞める決断をしました。

しかし!!

やめた後に待ち受けていたのは・・・

黄昏サラリーマン

メルマガではブログでは書けないような
濃い内容も包み隠さず公開しています。

メールマガジン
スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>