ヤフオクで安く仕入れられる理由

シェアする

「本当に安く仕入れれるの?」

こう思う方は沢山おられると思います。

特に良く聞くのが、
「ヤフオク仕入れのヤフオク販売って本当に可能なの??信じられない!」

こう思われる方が多数だと思うので、
その考えはおかしくはないのかもしれません。

しかし、こう考えてみてはどうでしょう?

ヤフオクで出品している人全員が

※同じように高く売る努力をしていると思いますか?
※しっかりと細部まで見える写真を撮っていると思いますか?
※3枚だけの小さな写真ではダメだと、外部サイトを利用して写真を追加していると思いますか?
※しっかりと購入者に向けた説明文を書いていると思いますか?
※見やすいページ作りを心掛けていると思いますか?
※安心して購入できるようなサービスを提供していると思いますか?
※ヤフオクや利用者の事を分析していると思いますか?

ヤフオクを出品で利用している人達って
皆が皆、そんなにレベル高いと思っているのですか?

こうやって聞かれて考えてみるとどうですか?

「ん。。。そんな事はないよな。」って思いませんか。

当然みんながそんなにレベルの高い出品者ではないはずです。
むしろ、軽い気持ちで出品する人が大多数です。

確かにストアや、転売プレイヤーの方なんかは
出品数がとても多いので、さらっと見ただけでは一般の方が、
埋もれているように感じる方もいるかもしれませんが、
ヤフオク利用者の大半は一般の方ですよ。

僕たちはしっかりと商品の相場を見極めて、
しっかりとしたその商品が持つ価値で売る努力をしているのです。

扱っている商品は中古品です。
しっかりと価値を見極めて、その商品が持つ価値で
販売する事で利益を得る事が出来ます。

流行っているお店ってのは、販売努力をしているものです。

周りにある実店舗でも、購買意欲が湧くような店構えや店内。
配置や陳列や導線、見せ方。キャッチフレーズ。
などなど沢山の努力をされています。

その他にも沢山ありますが、そういった努力が、
ヤフオク仕入れのヤフオク販売で利益を得る事を可能にしています。

これでもまだ不可能だと思いますか??信じられませんか?

メールマガジン

メールマガジンではBLOGで書けない内容や、
より詳しい内容などを日々書いています。
メールマガジン
スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>