売る為に必要なものは?【物販ビジネス】

シェアする

こんばんは。

物販には大きく分けて2種類ある。
1.仕入れが難しい物販。
2.販売が難しい物販。

先日お伝えしましたね。

転売ビジネスは[1]に該当するので、
良い仕入れが出来れば、稼ぐのは簡単。

その良い仕入れをする為に、
日々沢山の試行錯誤し繰り返します。

さて、
今日は[2]について書いていきます。

“販売が難しい物販”

[1]と比較し、仕入れが簡単という事は、
誰もが少しの工夫やキッカケで
仕入れる事ができるという事です。

僕が行っているネットショップも
[2]の販売が難しい物販に該当します。

仕入れができるという事は、
皆が同じ金額で仕入れが可能です。
なので、仕入れに差はありません。

販路は独自ドメインのネットショップ。

さて、あなたの販売戦略は?

商品は同じです。
お客様は何故あなたから買うんですか?
金額? 周知度? 信頼?

悩む牛

考えると分かる。
難しいですよねー。

金額に差をつけるのは難しいです。

というより、
金額に差をつければ、お客様は
あなたのネットショップから買う?

100円安いから??
1000円安いから??

それだけで動く人はほとんどいません。

そもそもですが、
誰もあなたのショップを知りませんよ。

まずは知ってもらう事。
“周知”してもらう。

でも、ただ知ってもらっただけでは
お客様に買ってもらう事は出来ません。

“信頼”

これがあるかないかで大きく変わります。
紹介者としての信頼。
販売者としての信頼。
ショップとしての信頼。

例えば、信頼できる人からの紹介。
芸能人の○○が薦めている。
友達の○○が薦めている。

販売者、ショップとしての信頼。
あの○○の商品だから。
○○が販売しているから。
購入した結果良かったから。

販売が難しい物販では、
この”周知,信頼”を得る事で
成功するのだと身に染みて感じています。

僕が行っているネットショップでは
この”周知,信頼”を得る事が出来た
結果である事は間違いありません。

ただ、その時は知らなかった。
最強武器の存在を(笑)

本日も最後までお読み頂きありがとうございました。

メールマガジン

メールマガジンではBLOGで書けない内容や、
より詳しい内容などを日々書いています。
メールマガジン
スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>