大型連休は販売よりも仕入れに力を入れる

シェアする

久しぶりのブログ更新ですが、

先日までカレンダーではお休みではありませんが、一般的にはお盆休みのところも多かったと思います。

holiday

お盆休みに限ったことではありませんが、基本大型連休は仕入れに力を入れた方が、良い結果を生む事が多くなるのではないでしょうか。

個人的に思う理由としては
  • 出かけている人達が多い
    • 出品しても競り合ってくれない可能性が高い
    • 反対に仕入時の敵となる人が少ない為、安価で仕入れれる
  • 身の回りの整理をする人が多い
    • 掘り出し物や、普段出品をされないような方の商品が出てきたりする為、良い商品に出会う事がある。

個人的には上記理由により、「販売よりも仕入れに力を入れる」事としています。

今年は子供の夏休みに合わせて、ずーっと遊んでました。。。仕入れしてない。。。

しかし、販売の方でもしっかりとチャンスもあります。

普段よりもフリーな時間がある人達が増えるので、じっくり商品を探す方も増えるのかもしれません。

また、普段見ないような人に商品を見て頂けたりする事もあると思います。

実際に今回のお盆休み中には定額置きの商品がバンバン売れて行きました。

予想はしていたのですが、大きく上回る落札数にびっくりしました。

(お盆用の金額設定が良かったのかな??)

(仕入れしてないし、ちょっと仕入れないと、、、)

時節柄やその時々に合わせて、しっかりと自分なりの戦略をたてて行動する事で、良い結果が生まれると思います。

是非実践してみて下さい。

メルマガではブログでは書けないような
濃い内容も包み隠さず公開しています。

メールマガジン
スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>