これだけで稼げちゃうんですよね。

シェアする

1

こんばんは。中山です。

昨日の500円利益の記事を見て
稼げていないのにもかかわらず
バカにしている人がいたら、いったい
何をしたいんだって話しですよね。

間違いなく稼げる方法ですよ。

本当に新品商品で500円利益とか
余裕ですからね〜。

もちろんカメラだけじゃないし
販路もヤフオクだけじゃない。

AmazonのFBAを使って
新品商品をドカンと送れば
後は放っておくだけです。

もちろんリサーチは必須ですが。

そういう時にも、前に言っていた
リスト化っていうのは生きてきて、
検索ワードにリスト化したキーワードを
入力して、片っ端から入札をしていく。

ホント1日でかなりの数を落札できます。

ただ、それなりに資金が必要に
なってくるっていう点はあります。

そこで今日オススメするのは
こちらの商品です。

今まで何回も扱った事がある!
って人も多いと思いますが、
意識してこれだけを扱うって人は
かなり少ないと思います。

この商品は新品も中古もいけます。
販路は回転率や利益の最大化を
考慮して決めると尚良しですね。

商品単価自体は安価なのに
需要がものすごく高いですよね。

しかも利益額もバカに出来なくて、
1商品で5000円利益を取ったことも
あるんですよね〜。

2000円ぐらいも結構あるし...

ポイントとしては、この商品には
サイズがあるのですが、
大きいサイズの商品ほど、
利益額は高めです。

しかし回転率が良いのは、
それほど大きくない一般的なサイズの
ものとなっています。

この辺を織り交ぜながらやると
回転率+利益額って感じになってきます。

まじ稼げますよ〜!!

また、この事も平面的に捉えるのではなく
多面的に捉えることで、他の商品も
見えてくるのではないでしょうか(笑)

お!じゃあれもイケるんじゃないか?
あれはどうなんだろうか??

そうやって考えれるのであれば
スグに調べてください!!

ほらほらアレとかもね!!!
もちろんメーカーもここだけじゃないしね。
考えながらリサーチをする事で
ずっと稼ぎ続ける力を
身につけることができるのです。

ぜひ!!!

それでは
本日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

メルマガではブログでは書けないような
濃い内容も包み隠さず公開しています。

メールマガジン
スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>