稼げる思考と、稼げない思考の違い。

シェアする

20161006

教えてもらった基準では
「5」しなければいけない。

でも、それをするためには
外注を増員したり
資金をつぎ込んだり

と何かする必要がある。

だから、
まずは現時点の「1」で
外注費や必要な資金分を稼いでから
残りの「4」をやって「5」にする。

よくある考えですよね。

しかし、
コレが稼げない脳なんです。

稼いだらやります!!とか
稼いだら行きます!!とか
稼いだら参加します!!とか

違うの分かりますか??

稼ぐ為にやる。
稼ぐ為に行く。
稼ぐ為に参加する。

稼げる人と稼げない人の
思考の違いになってくるんですが
完全に順番が逆なんです。

このことは意識していないと
継続して判断することができません。

稼ぐ為に「まず」する。
だから稼げるようになる。

スクールや塾、講座やコンサルなど
正にそうなんですよね。

それらを受講するのは
結果を得る為ですよね。

違う分野、違うステージなら
話しは分かるのですが

出来る様になってから
受講したりしないですよね。

まず「する」です。

メールマガジン

メールマガジンではBLOGで書けない内容や、
より詳しい内容などを日々書いています。
メールマガジン
スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>