同じ仕入れでもプラスαで稼ぐ方法

シェアする

同じ仕入れをしていても
販売する人の思考によって
簡単に数千円の利益差がでてしまいます。

特に初期の段階では確実にこなしていく事で
利益を伸ばしながら経験値を上げることが出来ます。

ひと手間を惜しまない。

puzzle-654957_640

売れる付属品は分けて販売する

例えば、

  • レンズフィルター
  • カメラケース
  • ストラップ(社外品)
  • ガイドブック

など、
単体で販売履歴があるものであれば
なんでもOKですし、

今までに販売履歴がなくても販売してみると
思ったよりも高値で販売できたという事もあります。

バラして販売することを
面倒だ!と考える人もいますが、
バカに出来ない付属品は多数あります。

数千円で売れるレンズフィルター
1万円以上で販売できるカメラケース

こういったものは
バラして販売したほうが
トータル利益は大きく違います。

どのよに販売すれば
1番利益を得ることが出来るかを
相場を調べてみましょう。

メルマガではブログでは書けないような
濃い内容も包み隠さず公開しています。

メールマガジン
スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>