Nikon ニコン シャッター耐久回数一覧

メールマガジン

シャッター耐久回数とは、各メーカーがシャッターユニットをカメラに実装しテストをして、クリアした回数の事です。

使い方や、当たり外れもあり、シャッターユニットが壊れてしまうシャッター数は個体によって大きく違ってきますが、1つの参考数値として使用できます。

Nikon(ニコン)から出されているシャッター耐久回数を一覧にまとめてみました。公表していない機種もある為、すべての機種ではありませんが、参考になると思います。

Nikon(ニコン)デジタル一眼レフカメラ

センサーサイズによって機種タイプが異なり、ニコンでは24×36mm(ライカ)判フルサイズのイメージセンサを採用しているものをFXフォーマット、24×36mm(ライカ)判フルサイズより小さいAPS-Cサイズのイメージセンサを採用しているものをDXフォーマットと呼んでいる。

40万回
D4
D4S
30万回
D3
D3S
D3X
20万回
D800
D800E
15万回
D300
D300S
D600
D700
D7000
D7100
10万回
D90
D200
D3000
D3100
D3200
D5000
D5100
その他
D200以前の機種では公表されておりませんが、
D70:3万回
D80:5万回
程度ではないかと言われています。

『Nikon ニコン シャッター耐久回数一覧』へのコメント

  1. 名前:ginnan 投稿日:2017/02/19(日) 01:12:18 ID:b8723aae3 返信

    宜しくお願い致します。