ヤフオクでは仕入れが出来ない理由

メールマガジン

競争

最有力の仕入先

カメラ転売だけに限らず、転売ビジネス全般でのネット仕入れ先として最有力にはヤフオクが挙げられます。

ヤフオクを主の仕入先として使用していて、月に50万円以上稼いでいるプレイヤーはかなりの数居ますし、さらに月に100万円以上稼いでいるプレイヤーも多数居るのが事実です。

ですが、あなたが既に転売ビジネスに取り組み、ネット仕入れを行なっているのにも関わらず、ヤフオクが最有力級の仕入先だと納得できない事があるかもしれない。

それは、あなた自身がヤフオクで仕入れを出来ていないから

なぜ? ヤフオクで仕入れが出来ない理由とは

上記で記載したように、カメラ転売だけでも月収50万円以上を稼ぐプレイヤーは多数居ますし、月収100万円以上稼ぐプレイヤーだって居る。さらにはカメラ転売だけでなく、転売ビジネス全般で言えば、ヤフオクだけで月収50万円以上稼いでいるプレイヤーは凄く多い。

これほどまでに稼げている人が沢山居る、稼げる商品がゴロゴロあるヤフオクで、あなたが仕入れを出来ない理由はなんだろうか? なぜ、あなたは仕入れが出来ないのだろうか?

しっかりと理由を考えたことはありますか?

後から参入したから?

いいえ。転売ビジネスでは先行者利益というのはほぼありません。ですので、早くからやっているから、最近やり始めたからと言って、条件が変わるものではないのです。単に早くからやっているだけで、何の思考も努力もせずに稼ぎ続けることは出来ません。

能力不足?
→能力を上げていきましょう。

努力不足?
→努力していきましょう。

やる気不足?
→やる気をだしていきましょう。

集中力不足?
→集中力あげていきましょう。

時間不足?
→時間を作っていきましょう

出来ない理由を探したり作ったりするのは、いくらでも出来てしまいますが、それでは何の解決にもなりません。しっかりと”何故できていないのか”を明確にする事で改善すべきは何かが理解できるはずです。

現実にはやれば稼げるのですから

やっているけれど・・・

と考えてしまう人は基準値が低すぎるのです。その基準値のままの「やっている」では、この先も稼げるようになることはありません。成果の出せる基準値を理解し、そこからやれているのか、やれていないのかを判断しましょう。

転売ビジネスは100個のパイを参加者で平等に分け与えるというものではありません。ですので、先や後は関係なく勝負事をしているのと同じです。

限られたパイを取り合う。だけでなく、取れるパイを広げる為の行動をするという事も非常に大切になってくるということです。