新品でカメラ転売も出来るのです。

メールマガジン

引き出しが多い

カメラ転売といえば
中古商品を主に扱うことになりますが、

だからと言って、中古しか扱わない。
というのは勿体ないです。

ほとんどの人はなぜか考え方が
凝り固まってしまうんですよね。

「新品」
「中古」
「国内」
「海外」
「有在庫」
「無在庫」
「実店舗」
「ネット」

どれか。ではなく
どれも出来たほうが良い。

ですので、
中古をメインで行っていても
新品を扱っても良いのです。

新品も扱うという意識をもてば、
今までリサーチしていても
目に入らなかった・気づけなかった商品
飛び込んでくるようになります。

新品を販売する販路ですと
Amazonも大きな販路となりますので、
Amazon相場、動向を確認するには
モノレートを活用しましょう。

http://mnrate.com/

モノレートの見方なども勉強し
知識をつけていくことで
周りに差をつけることが出来ます

販路を拡大することで
カメラ以外の商材も扱いやすくなります。

ですので、
当然稼ぎも増えていきます。

新品カメラの仕入先

新品カメラの有力な仕入れ先は、
やはり実店舗となります。

家電量販店
大型ショッピングセンター
ホームセンター

など、どこでも仕入れが可能です。

店舗は限られたスペースでの販売ですので、
最新機種ではない商品が狙い目となります。

各店舗ごとに販売の特徴があるので
自分の身近な所へ通って
店舗の特徴を掴むことができれば
一気に数十台の仕入れ等も可能です。