1回で全てを理解できる超天才

メールマガジン

learn-2300141_640

学生時代に教科書を1度読んだだけで全てを理解してしまうような人は居ただろうか。先生の話しを1度聞いただけで全てを理解してしまうような人は居ただろうか。仮にそのような人が居たらどうだろう。

凄くないですか? 超天才じゃないですか?

自分自身が1回で全てを理解する事はありえないと分かっているはずなのに、大人になってから勉強することは何度も繰り返し行うということをせずに、1度しか読まない・聞かないで理解したつもりになってしまう

そうじゃないでしょ。

何度も何度も読み返す。聞き返す。そうやって成長していくのです。

表面だけを知り分かったつもりにはならない。「なぜ?」を意識して深層部まで理解を深めることが大切です。

なぜ、そのように言っているのか。

なぜ、そのように取り組むべきなのか。

なぜ、そのような順序が良いのか。

なぜ? なぜ? なぜ?

理解した事をアウトプットしていくことで、新たな発見をすることができ、そのタイミングでやっと理解できることなどもあるはずです。納得がいかない事、理解できない事でも「なぜ?」を考え行動していかなくてはいけません。

言われた事を100%実践してこそ成長するのです。

自分が現時点で納得出来る事、理解できる事だけを選択して行っていては、その現状のままということになりますよね。だからこそ納得がいかない事、理解できない事に焦点をあて行動することが大切なのです。