ネットビジネスは魔法じゃない

メールマガジン

広告文による勘違い

ネットビジネスとして紹介されている広告文などには、「初心者でもたった3クリックで」や「1日15分の単純作業で」、「寝ていても月収100万円」などと謳われたものが、インターネットでは簡単にそれら情報に触れる事が出来ます。

そのせいで、ネットビジネスは簡単に稼げるものだと勘違いをしている人がいる。

ネットビジネスはインターネットを使った”ビジネス”です。ビジネスなんですから世の中に価値を提供しなければ対価を受け取ることは出来ません。

office-336368_640

3クリックとか、1日15分とか、寝ていてもとか、初心者の段階からそうやって稼ぐことが出来るのだったら、間違いなく多くの人が取り組んでいますし、もっともっと成功者が出ているはずです。

そもそも、そんな簡単に価値を提供できるのでしょうか?しかもズブの素人が・・・

確かに1通のメールで1,000万円以上の売り上げを上げたり、1記事で5,000万円以上の報酬を得たり、仕組み化がされ寝ていても稼げる状態に持って行っている人もいますが、そこに辿り着くまでの期間は誰よりも努力をしてきているのです。

そんな場所に初心者がいきなり立つような事はありえません。通常のリアルビジネス思考を持っていれば理解できる事なのに、ネットビジネスだけは魔法のように感じている人が多い。というよりもネットビジネスを舐めている人が多いです。

book-2160539_640

簡単だと思っているから普通の努力すら出来ない。眠いとか、疲れたとか、気が乗らないとか、モチベーションがとか、そんな訳の分からない言い訳を並べてしまうし、1日1時間しか取り組まないという人が多いんですよね。

それで稼げるわけがありません。

ビジネスとして取り組めるか

ネットビジネスで成果を出す為には、自分が経営者としてビジネスに取り組めるかどうか、考えれるかどうかというのは非常に大切です。

ボーっとしててでも時間が過ぎれば時給が発生するような雇われ脳ではダメなんです。

如何に時間を作るか、その時間内でどれだけ質の高い作業が出来るか。それらを追い求めなければいけません。

短期間で成果を上げている人は皆等しく凄まじいほど努力をしています。緩い考えで稼げるほど甘い世界ではありません。60年以上あるだろう人生の内、たった6ヵ月間をアクセル全開で頑張るだけです。

そうすればネットビジネスで稼ぐことが出来ます。

その後は仕組化を進めて行く事で、同じ金額を稼ぐにしても楽に稼げるようになったり、より稼げるようになったり、他のやりたい事をやったりと、そうやって広げることが出来る様になります。