Canon(キヤノン)レンズ、刻印番号から製造年を読み取る

メールマガジン

キヤノンは製造工場や製造年が本体自体に刻印(記載)されています。

今回はLレンズについて説明をしますが、その他のものについても同様となります。

Lレンズ以外にも刻印(記載)されているレンズもありますが、無いレンズもあります。

刻印(記載)部分はマウント部の黒いプラスチックの部分です。

キヤノンLレンズ 製造年 キヤノンLレンズ 製造年

上の様な位置に刻印(記載)されているのが基本となります。

後玉が大きいレンズについてはマウント側面の場合もあるそうです。

刻印(記載)の意味

  1. 最初のアルファベットは製造工場を表しています。
  2. 2つ目のアルファベットは製造年を表しています。
  3. 次の二桁の数字が製造月です。
  4. 次の二桁の数字は工場内部の記号なので、今回は不要です。

製造工場

アルファベット 製造工場
O 大分工場
K 大分杵築工場
U 宇都宮工場
F 福島工場
T 台湾工場
S 滋賀長浜工場

Lレンズは宇都宮工場のみで生産されている為「U」の刻印がされていますが、他の工場の刻印(記載)がされている場合もあるそうです。

製造年

刻印 A B C D E F G H I
1960 1961 1962 1963 1964 1965 1966 1967 1968
1986 1987 1988 1989 1990 1991 1992 1993 1994
2012 2013 2014
刻印  J K L M N O P Q R
1969 1970 1971 1972 1973 1974 1975 1976 1977
1995 1996 1997 1998 1999 2000 2001 2002 2003
刻印  S T U V W X Y Z
1978 1979 1980 1981 1982 1983 1984 1985
2004 2005 2006 2007 2008 2009 2010 2011

キヤノンLレンズ 製造年

こちらのレンズEF 28-80mm F2.8-4L(1989年4月発売商品)の場合「UF0309」となっていますので、
U=宇都宮工場
F03=1991年3月製造
というのがわかります。

キヤノンLレンズ 製造年

こちらのレンズEF 70-200mm F4L IS(2006年11月発売開始)の場合「UV0705」となっていますので、
U=宇都宮工場
V07=2007年7月製造
というのがわかります。

同じレンズでもこの製造年が違うだけで相場も変わってきますので、稼げるポイントとなる訳です。

また売る際の謳い文句にもなります。
せっかくの「2014年製」を謳わずに売るのと、謳って売るのでは落札金額に影響するかもしれません(笑)

売る側としては質問などが来た際にもしっかりと答えられる知識をつけていく事が大事です。