仕入れは切り換えが大切

メールマガジン

仕入に沢山の時間を割き、一生懸命取り組みました。

が、

1つも仕入れる事が出来なかった。

↑ちょっと落ち込みますよね?

落ち込んでしまう気持ちはよく分かりますし、それは仕方のない事だと思います。

しかし、引きずってはダメです。

良く考えて下さい。

仕入が出来なかったのは何故ですか??

見方が悪かった?←いつも通りでしょ?もし見方が違うなら、いつもダメですよ。

集中できてなかった?←そこに集中出来るように工夫していきましょう。

金額の設定が良くなかった?←良い勉強になりましたね。次同じ商品に巡り合った時に役立つはずです。

考察すれば色々理由はあると思います。

しかし、僕の場合はこのように考えます。

「今日は良い商品が無かったな。」

僕たちが扱っている商品の多数は中古商品です。

例外も勿論ありますが、通常中古商品という事は、誰かが商品を手放そうとしたり、手放した商品を店が出品しない限り出てきません。

本日そういった商品の中で良い商品が無かっただけです。

明日は分かりません。

沢山良い商品が出てくるかもしれません。まさに一期一会です。

この考えは逆の場合でも言えます。

今日良い商品に沢山出会えたなー。という日もあると思います。

しかし上記同様に明日は分かりません。

実際僕は、1日で20個以上の良い商品に巡り会えた事もあれば、1日中作業をしていても1個も出会えなかった事もあります。

日々しっかりと気持ちを切り替える事が大事だと考えています。

最低でも次の日には持ちこさない!引きずらない!

気持ち面から仕入れが出来なくなることもあるという事です。