カメラ転売の世界シェアを知る

シェアする

カメラ転売のメリットとして良く言われているのが、

  • 小資金から始めれる
  • 回転率の良さ(需要の高さ)
  • 完全在宅で可能
  • 空き時間に可能
  • 単純(安く仕入れて高く売る)
  • 初心者でも十分稼げる
  • アクセサリー系なども需要が高い
  • 副業でも十分稼げる
  • 男性、女性で差がない
  • 中古品としての価値がある

など他にも沢山ありますが、基本的には上記に記載したような事がメリットと言えますが

さらに大きなメリットが日本というところにあります。

デジタルカメラにおける日本勢の貢献は計り知れません。

2013年の世界販売シェア

2013年デジタルカメラシェア 2013年レンズ交換式デジタルカメラシェア

※画像は小数点四捨五入

このように、デジタルカメラでは日本メーカーのシェアは85%!

レンズ交換式に至っては日本メーカーのシェアは98.6%!となっています。

海外旅行者の方などが持っているカメラなどを見ても一目瞭然!
圧倒的に「Canon」「Nikon」などの日本メーカーを使用されている方が多い!

そんな日本メーカーの御膝元の日本は、商品の仕入れ易さが違います。

ヤフオクでカメラ転売をしていると良く分かるのですが、海外からの買い付けであろう方からの購入が沢山あります。

海外での需要も高い為、海外に向けて販売が可能な事もカメラ転売のメリットです。

※さらに日銀による追加金融緩和により、ますます円安となり、輸出されている方にとっては稼ぎ時?なのではないでしょうか。

メールマガジン

メールマガジンではBLOGで書けない内容や、
より詳しい内容などを日々書いています。
メールマガジン
スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>