RICOH製品のシリアル無しには気をつける

シェアする

2014年10月頃から、ヤフオクでRICOH(リコー)製品のシリアル番号が切り取られた製品が、大量に出回るようになってきました。

2014年10月ごろからは

  • GXR
  • CX6
  • CX5
  • A12レンズ
  • A16レンズ

などのシリアル無しが出回りはじめ、

2014年12月ごろからは、上記製品に加え下記商品なども出回るようになってきました。

  • GR DIGITAL IV
  • GX200
  • GXR S10 Kit
  • GXR P10 Kit
  • G600

2015年8月現在でも、このような商品が沢山出回っております。

「訳あり」と記載されていて、商品説明にもしっかりと記載のある、シリアル番号が無い商品は良いにしても、

タチの悪いのが、そういった商品を安価で仕入れて、写真や説明不足な商品を売っている人達です。(現在もそういった人たちがいるのかは分かりません。)

僕自身も2014年の12月ごろに騙されそうになりました。

このシリアルが切り取られた製品についてRICOH(リコー)に問い合わせた方がおられます。回答は下記の様な内容だったそうです。

オークションに出品されている製品につきまして、弊社が正規に製造したカメラであるかどうかは、現物を拝見してみないと判断することができませんが、弊社では、シリアル番号の無い、もしくは切除した製品を出荷することはございません。
残念ながら流通経路を秘匿したいなどの意図をもって、シリアル番号を切除した製品が出品されている可能性が考えられます。

~中略~

尚、ご質問頂いております、製品に不具合が発生した場合でございますが、弊社ではシリアル番号が確認できないことを理由に、修理対応不可と判断することはございません。
しかし、誠に恐れながら、点検修理につきましては有償となり、カメラの状態により修理が難しい場合もございますので、ご了承の程お願い申し上げます。

どういった製品がこのように売られているのかは分かりませんが、メーカー品でない可能性又は、盗品の可能性のある商品かもしれません。

訳ありとして、どれだけの数が流通しているのか、オークファンで見てみたい方は

コチラからどうぞ

※期間おまとめ検索に登録されていない方は見れません。ご了承下さい。

上記は「訳あり」とタイトルに記載されているRICOH商品のみを検索したものなので、正規品やその他の商品も沢山含まれております。

また上記URLで出てくる一覧以外にも、タチの悪い人達が出した商品も流通しております。

これほど膨大な数。。。なんなんだ一体。。。

Ricoh

メルマガではブログでは書けないような
濃い内容も包み隠さず公開しています。

メールマガジン
スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>