ヤフオク詐欺メール内容を公開

シェアする

ヤフオクの出品者のIDを名乗り、
入札者の方へ直接メールを送り、
直接取引に話を進め金銭を騙し取ろうとする人がいます。

この詐欺について詳しく説明していきます。
実際に僕も出品者側ですが被害に合った事があります。

この詐欺メールですが、
実際に出品していた商品に対して出品者のIDを名乗り、
落札者以外の入札者に対して直接メールを送るという手口です。

厄介な事にこの詐欺メールの被害者は、
出品者入札者です。

自分の知らないところで自分(ID)を名乗り、
入札者の方から金銭を騙し取るワケですから、非常に困ったものです。

詐欺メールの内容とは!?

【   商品タイトル   】
を出品いたしました【出品者ID】です。

先日はご参加ありがとうございました。
その後、落札者様よりご連絡をいただいたのですが、
オークション後に身内の方に不幸があったそうで
落札のキャンセルをさせてほしいとのことでした。

話し合いの結果、予期せぬ出来事での
キャンセルということもあり、
出費もかさなりますのでオークション上は
そのまま処理し、減点評価などはつけずに終了いたしました。
お譲りさせていただきます・・・

このような内容になっております。

僕はこのメールを送られた入札者の方から問い合わせを受け、
このような事になっている事を初めて知りました。

しかも、この入札者の方は入札順位が5位の方でした。
と言う事は、他にも多数送られているという事が推測出来ます。

出品者としての信用に関わる事でもありますので、
予め商品説明欄に記載しておくなどの、
対策をとっておく方が良いです。

メールマガジン

メールマガジンではBLOGで書けない内容や、
より詳しい内容などを日々書いています。
メールマガジン
スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>